A8で特単が来た話

大方の予想どおり?先月の15日付でA8のASランクがゴールドからシルバー落ちした。
2ヶ月間のゴールドだったが、その間は何も起こらなかったし、こちらも特単請求など特に何もしなかった。

ランク落ちの原因となった7月のパンダに食われた傷は思いのほか深く、なかなか回復しなかったのだが、10月にはだいぶ復調してきた感じか。
中にはパンダに食われる前より元気になったサイトもある。
ただ、けっこう成果が上がっていた旅行系のサイトがまだ奈落の底なのが痛い。
しかし、一度パンダに食われたサイトが、特に何もしないのに復活してくるのは、考えてみれば不思議な話だ。
パンダの頭の中はいったいどうなっているのか。

さて、シルバー落ちしてからほどなくのこと、10月末だったか、A8から特単案件の誘いのメールが来た。
それは、まだ提携していない広告主からのものだった。
「特単をあげるから、ここに広告を掲載してよ」とご指名を受けたサイトは、パンダの影響が全くなかった資格系のWPサイト。
キーワード選びがうまくいったせいか、まだ60記事ほどしかないのだが、日に1000件ほどのPVがある。
アドセンスサイトとして稼働させてきたのだが、9月ぐらいから資格系定番のユーキャンなどの広告を貼ってみたところ、ボチボチと成果が上がり出し、アドセンスとアフィリで月に2万ほどの成果を出してくれている。
自分としては成功したサイトの一つと言っていいのだが、ここの成果をさらに伸ばすためにいろいろ試行錯誤を続けている。

ところで、実はA8で特単をもらうのは初めてではない。
1年ほど前、アフィリを再開して1~2ヶ月たった頃、ASランクはブロンズだったか。
今はかなり成果を上げている広告主なのだが、その頃のある日突然報酬がアップした。
売上の割にやけに報酬額が多いので、不思議に思って契約情報を確認したら「個別報酬」という欄が追加されており、なんと料率が4倍になっていた。
特に連絡もなくいきなり上がったものだから、これにはかなり驚いた。
確かに、前月にそれなりの売上は上がっていたのだが、ある金額を超えると自動的にアップする仕掛けにでもなっていたんだろうか。

今回は未提携の広告主だったこともあり、A8の担当からのメールによる連絡だった。
通常より1000円アップとのことで、それほどの優遇ではないが、報酬額的にはけっこう爆発力がある部類。
まあ、それほど実績があるわけでもない自分に特単が来たくらいだから、他にももらっている人は多くいるんだろうけれど。
さっそく掲載し、ある程度のアクセスは送れているので、ちょっと楽しみ。
そのうちに成果が上がってくれると励みになるんだが。

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ